サッカークジのBIGとtotoとは?

宝くじ売り場で購入できる宝くじのひとつに、Jリーグを対象としたサッカーくじである「BIG」と「toto」があります。サッカーファンにはすでにお馴染みのくじではありますが、それではどの様なサッカーくじなのか、ご紹介します。

 

BIGとは?

「BIG」は最大で6億円(キャリーオーバーありの場合。無しの場合は最大で3億円)が当たるチャンスのあるサッカーくじです。BIGは指定された14試合、90分間での試合結果をランダムに選択(ホームチームの勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」)するというくじで、サッカーくじと言えど、サッカーの知識が無くても簡単に購入する事ができます。

 


「BIG」には、当選金額や掛け金が異なる4種類のくじが用意されています。

 

・BIG
 1口300円のくじで、当選金額は最大2億円(キャリーオーバーありの場合。無しの場合は最大1億円)というくじです。14試合の勝敗をコンピューターが自動的に選択します。すべての数値が一致すれば1等となり、5個はずれの6等までが用意されています。

 

・100円BIG
 1口100円のくじで、当選金額は最大6億円(キャリーオーバーありの場合。無しの場合は最大3億円)というリターンの大きなくじです。14試合の勝敗をコンピューターが自動的に選択します。すべての数値が一致すれば1等となり、4個はずれの5等までが用意されています。

 

・BIG1000
 1口200円のくじで、当選金額は最大1,000万円というくじです。11試合の勝敗をコンピューターが自動的に選択します。すべての数値が一致すれば1等となり、3個はずれの4等までが用意されています。

 

・miniBIG
 1口200円のくじで、当選金額は最大100万円というくじです。9試合の勝敗をコンピューターが自動的に選択します。すべての数値が一致すれば1等となり、2個はずれの3等までが用意されています。

 

 

totoとは?


「toto」は最大で5億円(キャリーオーバーありの場合。無しの場合は最大で1億円)が当たるチャンスのあるサッカーくじです。totoは指定された13試合、90分間での試合結果を自分でマークシート方式で選択(ホームチームの勝ち=「1」、負け=「2」、その他(引き分け・延長)=「0」)するというくじで、それぞれの試合するチームについて、いろいろと考えながら楽しむ事ができるサッカーくじとなっています。

 

Totoには、以下3種類が用意されています。

 

・toto
 1口100円で、指定された13試合のホームチームの結果を予想するくじです。予想する試合数が多いため、当選金額も最大5億円(キャリーオーバーありの場合)というくじとなっています。13試合すべてを的中すれば1等となり、2試合はずれの3等まで用意されています。

 

・minitoto
 1口100円で、指定された5試合のホームチームの結果を予想するくじです。予想する試合数がtotoに比べると半分以下と少ない為、5試合すべて的中すると約1万円の当選金額がもらえるという、初心者向けのtotoといえます。1等以外は無く、1個でもはずれると無効となります。

 

・totoGOAL3
 1口100円で、指定された3試合・6チームの90分間での得点数を予想するくじです。Totoやminitotoとは異なり、得点数を0点=「0」、1点=「1」、2点=「2」、3点以上=「3」と予想します。6個すべて的中すると約10万円の当選金額がもらえ、1個はずれの2等まで用意されています。